王道から穴場まで。祇園で桜のライトアップを堪能できるスポット5選!

出典:visualhunt

丸山公園

出典:visualhunt

観光客で賑わう四条通の突き当り、鮮やかな朱色の西楼門がシンボルの八坂神社に隣接する「円山公園」。約86600㎡という広大な敷地を誇り、背後にそびえる東山を借景(周辺の景色も含め庭の一部として造る)とした回遊式日本庭園を有し、水と花と緑の豊かな憩いの場として、昔から人々に親しまれてきました。

敷地内には、ソメイヨシノ、ヤマザクラ、八重しだれ桜など約680本の桜が植樹されていて、春には辺り一面が薄紅色に染まります。そして、一番の見どころが「祇園の夜桜」の通称で親しまれているしだれ桜。その壮大かつ圧巻の美しさは、かの歌人・与謝野晶子をも虜にしたと言われています。

ライトアップとかがり火の灯りによって闇夜に灯されるその姿は、古来より愛されてきた「祇園の夜桜」の歴史を彷彿とさせ、人々を引き付けてやみません。

名所・円山公園で、その高雅な姿を堪能し、春の訪れを感じてみて下さい。

住所 京都府京都市東山区円山町463
ライトアップ 日没~24時まで

祇園新橋

出典:visualhunt

趣のある石畳と木の欄干の巽橋、穏やかな白川のせせらぎ、格子戸の町家が立ち並ぶ祇園新橋の風景は、花街祇園の歴史文化の象徴です。八坂神社の門前茶屋街として江戸時代より発展を遂げ、古くより文豪、文化人も足しげく通ったこの地は、現在、祇園新橋伝統的建造物群保存地区として国の指定を受けた重要な文化財として、現在にその歴史を継承しています。

祇園白川さくらライトアップは、2006年の開始以降、京都屈指の夜桜観賞スポットとして人気を博していましたが、観光客の増加に伴い2017~2018年はやむなく中止となり、2019年に晴れて再開されました。

清らかな白川沿いには、ソメイヨシノやしだれ桜が咲き誇り、情緒溢れる祇園新橋の風情と相まって、見るものを引き込みます。

現在も舞妓さんのおこぼの音が聞こえる祇園新橋で、由緒ある花街の趣を感じながら、白川で夜桜を堪能してみて下さいね。

住所 京都府京都市東山区の白川南通沿い
ライトアップ 18:00~22:00

高台寺

出典:visualhunt

秀吉とねねの寺で知られる「高台寺」は、慶長10年(1606年)に北政所(ねね)が豊臣秀吉の供養のため、徳川家康の援助を受けて創建したお寺です。

高台寺は数々の文化財を有している文化財の宝庫でもあり、特にねねが眠る霊屋(おたまや)にある「高台寺絵巻」は、桃山文化を今に伝える貴重な重要文化財として知られています。

そして、高台寺の人気お花見スポットといえば「方丈庭園」。枯山水(水の流れや山などを砂や石で表す)の真っ白い庭園が、優雅に咲くしだれ桜の美しさを引き立てます。夜間のライトアップではより美しく、そして妖艶にも見えるその様を堪能できますよ。

秀吉とねねのお寺で、2人をそっと見守るように咲き誇る桜の息吹を感じとってみて下さい。

住所 京都府京都市東山区高台寺下河原町526
ライトアップ 日没~21:30

霊山歴史館

出典:京の桜フリー写真

引用元:京の桜フリー写真

二寧坂の程近くにそびえる維新の道を上り詰めると辿り着く、幕末維新ミュージアム「霊山歴史館」。

時は江戸時代後期、幕末と呼ばれるその時代に日本は大きな転換期を迎え、様々な思想を持った若者たちが京都を舞台に血で血を洗い、己の信念をかけて戦いました。霊山歴史館は、そんな志士たちの資料や遺品を展示し、幕末の世を後世に伝えています。また、歴史館の上の高台にある霊山墓地には、かの有名な坂本龍馬のお墓があり、全国からお墓参りに訪れる人が後を絶ちません。

そんな霊山歴史館は、実は祇園界隈の隠れた桜の名所でもあります。歴史館を囲むように咲き乱れる桜は、幕末の志士たちを弔うかのように、堂々かつ壮大な姿を見せつけます。

近代日本の礎となった志士たちに思いを馳せ、春宵の桜を感じてみて下さい。

住所 京都府京都市東山区清閑寺霊山町1
ライトアップ 日没~18:30まで

知恩院

出典:visualhunt

八坂神社のほど近くに位置する「知恩院」。シンボルの高さ24m、横幅50mの巨大な三門は、日本最大級の木造建築として知られています。

そして知恩院ならではのもう1つの名物が、三門をくぐると現れる男坂、女坂という2種類の石段。前者は高さが40㎝もある勾配がきつい石段で、後者は体力に不安がある方でも安心して上られる緩やかな石段です。カップルで男坂、女坂に分かれて上り、どちらが早く境内にたどり着けるか競い合うのも楽しいですね。

そんな知恩院では、春が訪れると門前の左右に桜が咲き誇り、荘厳を極める三門を華やかに装飾します。そして境内の広大な敷地内では、210本もの桜が知恩院を春色に染める様相を楽しめます。ライトアップも2種類のピンクの光を使い、桜の美しさを引立てるよう工夫されているのも見どころ。

浄土宗の総本山「知恩院」で、桜を愛で春の息吹を体感して下さい。

住所 京都府京都市東山区林下町400
ライトアップ 17:45~21:30

春の祇園♡桜と京の絶景を堪能できる喫茶店!

出典:visualhunt

風情を肌で感じられる散策は桜の季節にはぴったりですが、歩きすぎて疲れてしまうことも。そんな時は、桜が見える喫茶店に入りましょう。喫茶店で、美味しいスイーツを味わいながら眺める桜はまた格別。ここからは、桜と京の絶景を堪能できる喫茶店3選をご紹介します。

SLOW JET COFFEE高台寺

出典:visualhunt

2016年3月、高台寺の境内にオープン。高台にあり、祇園のシンボル八坂の塔や京都市内を一望でき、遠く京都タワーまで望めます。

おすすめは豆や焙煎、淹れ方にもこだわり抜いた「高台寺コーヒー」。散策中に、新鮮で良質なコーヒーが味わえます。他にも「抹茶ラテ」や「ほうじ茶ラテ」、桜の名所・高台寺らしい「さくらラテ」も人気。また、デザートやフードも充実していて、色鮮やかな「抹茶パフェ」や「さくらパフェ」、「玉露抹茶のバターケーキ」といった京スイーツをはじめ、女性に大人気のコラーゲンカレーやピザも揃えます。

祇園界隈の散策がてら、高台から桜を眺め、散策の疲れを癒して下さいね。

住所 京都府京都市高台河原町通526 高台寺境内

喫茶上がる

出典:visualhunt

祇園から鴨川を挟み、木屋町に位置する「喫茶上がる」。江戸時代、数々の藩邸が立ち並んだ由緒ある高瀬川沿いに佇み、情緒ある町屋風の建物が京都らしい喫茶店です。

おすすめの有機豆自家焙煎コーヒーは、店内でコーヒー豆の販売も行っている自慢の一品。店内には、香しいコーヒーの香りがただよいます。他にも、抹茶の旨みが凝縮された「抹茶オレ」や「アイスグリーンティー」をはじめ、ビールなどのアルコールが楽しめるのも嬉しいポイント。またデザートにも定評があり、生地に黒糖を使っている風味豊かなミニどら、プリン パリパリキャラメリゼ、ミニアイス最中も人気です。

そして高瀬川沿いという好立地にあり、春は店内から川沿いの桜を楽しめます。窓越し一面に広がる春色を眺めながら、散策の疲れを癒せますよ。大切な人と2人で、高瀬川のせせらぎを感じながら、「喫茶上がる」でお花見を堪能して下さい。

住所 京都府京都市下京区仏光寺上ルウ市之町260

ドトールコーヒーショップ京都四条大橋店

出典:visualhunt

四条大橋の西詰に位置し、1階~4階まで121席を有する「ドトールコーヒーショップ京都四条大橋店」。全国チェーン店のドトールですが、四条大橋店は他の店舗とは一味違います。

荘厳な四条大橋、清らかな鴨川、そして歴史ある祇園界隈が一望できるという特権を味わえ、春には鴨川を縁取るように咲く優美な桜を眺望できます。その眺めは、旅の疲れを忘れさせてくれる程の絶景です。間近に感じる京の春もいいですが、上から見渡すそれはまた格別。夜は夜景やライトアップも楽しめますよ。

「ドトールコーヒーショップ京都四条大橋店」で、春の淡い雰囲気に満ちた祇園界隈を眺めながらその風情を堪能して下さい。

住所 京都府京都市下京区橋本町四条通小橋東入111

桜の名所・祇園で京都の春を満喫しよう!

出典:visualhunt

祇園は、古き良き京の面影を今に残す、由緒ある桜の名所です。昼は日の下に輝き、夜は灯りに灯され幻想的な姿をみせる祇園の桜。京情緒あふれる街並みと桜の融合を楽しみながら、大切な人と一緒に、訪れた春を存分に堪能して下さいね。

こちらの記事もおすすめ

カップル旅行の定番の地といえば、和の情緒あふれる古都・京都。中でも祇園は京都随一の観光地で、由緒ある花街文化や寺社仏閣のみならず、絶品京料理をそろえる美食の宝庫でもあります。 そんな祇園のお食事処…

国内屈指といえる人気観光地の祇園。京都の中でも、日本独自の文化が際立って発展してきたエリアが祇園なのです。そんな観光地で女子旅をするにはお寺や神社巡りも良いですが、京都らしい和スイーツや抹茶、カフェ…

女子旅を満喫するには、インスタ映えは必須ですよね!そして、女子旅の舞台が京都なら、祇園のインスタ映えするカフェを巡るのが断然おすすめです。そんな京都祇園で、一度は訪れておきたい有名カフェから穴場のカ…

京の古き良き面影が色濃く残る祇園。京都観光の代名詞として名高いこの地は、春には鮮やかな桜が咲き誇りその美しさを競い合う、京都屈指の桜の名所としても知られています。特にライトアップされた夜桜の幻想的な…