女子旅は着物レンタルから!和服で感じる祇園の風情♪

出典:京都 着物レンタル 梨花和服

京都 祇園店 着物レンタル 梨花和服店

出典:京都 祇園店 着物レンタル 梨花和服店

八坂神社の門前茶屋町として栄えた祇園町北側に位置する、「京都 祇園店 着物レンタル 梨花和服」。年間2万人以上の方が利用し、300種類以上の着物・浴衣を取り揃える人気店です。

プロの着付け師による着付けとプロのスタイリストによるヘアセットを提供していて、慣れない着物散策でも安心して楽しめるよう配慮されています。

ホームページには、トレンドをおさえた可愛い着物コーデや着物レンタル体験談、そして、着物散策でのおすすめ観光スポットを紹介したブログも掲載さてれていて、着物レンタルのイメージが掴みやすいのも人気の理由。

祇園女子旅の際は、「京都 祇園店 着物レンタル 梨花和服店」で着物レンタルをして、流行の可愛らしい和服姿で古都の街並みを散策してみて下さい。

【京都 祇園店 着物レンタル 梨花和服の基本情報】
・アクセス 京都市営バス「祇園」下車 徒歩3分
・料金   2500円~4500円
・定休日  なし
・URL   https://ewha-yifu.com/shops/kyoto-area/gion/

国産レンタル着物 和香菜 -wakana-

出典:visualhunt

CMや映画でおなじみの、石畳と数奇屋風の家屋が並ぶ石塀小路界隈に位置する「国産レンタル着物 和香菜」。伝統ある正絹を使い、京友禅で染められた京ブランドの国産着物を取り扱う名店です。

かの有名なファッションデザイナー・モリハナエさんがデザインした着物や、京都の伝統工芸である西陣織の帯を多数そろえ、まさに祇園の街並みに調和する日本らしい華やかな着物姿で散策を楽しめます。

また、花飾り、かんざしなどの小物レンタルや、トランクなどの荷物の預かりを無料でおこなっているのも嬉しいポイント。

祇園と着物への思いが込められた「国産レンタル着物 和香菜」で着物レンタルをして、美しい祇園の街を散策してみて下さい。

【国産レンタル着物 和香菜 -wakana-の基本情報】
・アクセス 京都市営バス「東山安井」下車 徒歩3分
・料金   4000円~8000円
・定休日  なし
・URL   http://wakana-kimono.com/

美容に金運に縁結び♡祇園の神社で女子旅を満喫!

出典:visualhunt

美御前社(うつくしごぜんしゃ)

出典:visualhunt

祇園さんの通称で親しまれている「八坂神社」の境内に、ひっそりと佇む「美御前社」。

美の神様「宗像3女神」が祭られていて、その中でも特に美しいとされる「市杵島比売命(いちきしまひめのみこと)」は、七福神の一神である弁天様と同じ神として崇められ、財福、芸能、美貌の神として信仰を集めています。

観光客のみならず、芸妓さんや舞妓さん、美容業界関係者なども参拝に訪れる「美御前神社」は、まさに京が誇る美のパワースポット。世代を問わず、多くの女性に親しまれています。

そして、忘れてはならないのが、社殿前に湧き出ている「美容水」。「お肌のみならず内面まで美しくする」と言われているその神水は、2、3滴肌につけるとその効能を発揮すると言われています。

祇園の女子旅で美のパワースポット「美御前社」を訪れて、心身の美を祈願してみて下さいね。

【美御前社の基本情報】
・アクセス 京都市営バス「祇園」下車 徒歩3分
・料金   無料
・休日   なし
・URL   http://www.yasaka-jinja.or.jp/about/utukushisha.html

京都ゑびす神社

出典:visualhunt

花見小路の近く、大和大路通り沿いに位置する「京都ゑびす神社」。兵庫県の西宮神社、大阪の今宮神社と並んで日本三大ゑびすと呼ばれ、「えべっさん」の通称で親しまれています。建仁2年(1202年)、栄西禅師が建仁寺を創建し、その鎮守社として建立されました。

商売繁盛の神様で知られる「京都ゑびす神社」は、金運を上げる神様としても名高く、日々多くの参拝客が訪れます。

名物の「二の鳥居」には、上部にあるゑびす様の下に福箕が掛けられていて、そこにお賽銭が入れば願いが成就するとの伝説があり、お賽銭を頭上高く投げ奮闘する人々の姿がみられます。

また、本殿で参拝を終えたら、本殿左の板を叩くという一風変わったルールがあるのも特徴。ゑびす様は耳が遠いので、そのような方法で参拝客の祈願を知らせるという古よりの言い伝えがあるそうです。

日本を代表する商売繁盛の神様「京都ゑびす神社」で、金運upを祈願してみて下さい。ふくよかなゑびす様が、きっと願いを叶えてくれるはずですよ。

【京都ゑびす神社の基本情報】
・アクセス 京都市営バス「四条京阪前」下車 徒歩5分
・料金   無料
・休日   なし
・URL   http://www.kyoto-ebisu.jp/

地主神社

出典:visualhunt

世界遺産清水寺の境内に建つ、縁むすびの神様「地主神社」。その創建は古く神代の時代(日本の建国以前)とされ、古都京都でも最古の歴史を誇ります。

シンボルの「恋占いの石」は、鮮やかな朱色の本殿と拝殿の間に並んでいて、片方の石から目を閉じて歩き、もう片方の石に辿り着いたら恋が叶うと言われています。

また、良縁を導き幸せな人生が訪れるとされ、日々多くの人が恋愛成就を祈願する「縁むすび特別祈願」も有名。

他にも、良く当たると評判の運勢、恋愛、縁談を占う「恋占いおみくじ」や、片思いの人や両想いの人、結婚を望んでいる人など、様々なタイプの人に合わせた「恋愛・結婚のお守り」も豊富にそろえ、京都随一の恋愛のパワースポットとして信仰を集めています。

女子旅で、縁むすびの神様「地主神社」のパワーに触れ、良縁に恵まれるよう祈願してみて下さい。

【地主神社の基本情報】
・アクセス 京都市営バス「五条坂」「清水道」下車 徒歩15分
・料金   無料(別途、清水寺の入山料400円が必要)
・休日   なし
・URL   http://www.jishujinja.or.jp/

女子旅の華♪祇園のカフェ巡りとショッピング!

出典:visualhunt

祇園きなな本店

出典:visualhunt

情緒あふれる花見小路から一筋入った路地裏に建つ、「祇園きなな本店」。「やさしく、おいしく」をテーマに、厳選された丹波大黒豆きなこをはじめ、上質な天然素材をふんだんに使い、まさにテーマ通りのやさしい、おいしいきなこアイスが味わえます。

おすすめは、パフェ「ベリーベリーきなな」。濃厚なきなこアイスにラズベリー、ブルーベリーが彩りをそえ、芳ばしい焼き八ッ橋がその存在感を引き立てる、「祇園きなな本店」の人気メニューです。

また、わらび餅、粒あん、白玉ときなこアイスの和のハーモニーが楽しめる「きななハポン」、ティラミスときなこアイスの、和洋の絶妙なコラボレーションが味わえる「きななイタリアン」も人気の定番メニュー。

他にも、濃厚なきなこの風味が存分に堪能できる、シンプルな「できたてきなな」、「きなな二種盛り」、「きなな三種もり」もおすすめです。

花街祇園で、「祇園きなな本店」の絶品きなこアイスと和の風情を味わってみて下さい。

【祇園きなな本店の基本情報】
・アクセス 京都市営バス「祇園」下車 徒歩7分
・料金   ~1000円
・定休日  不定休
・URL   http://www.kyo-kinana.com/gionkinana/

よーじや祇園店

出典:visualhunt

八坂神社のほど近く、観光客でにぎわう四条通沿いに位置する「よーじや祇園店」。京都に11店舗を構え、あぶらとり紙の老舗として人気を博す名店です。

「よーじや祇園店」は、カフェ、コスメ、フェイシャルエステの3種のサービスが堪能できる大型店舗。

人気のカフェでは、よーじやのキャラクターが施されたラテアート「よーじや製カプチーノ」をはじめ、京都らしい「お抹茶パンケーキ」、オシャレな市松模様の「マンゴーとヨーグルトの市松ケーキ」など、インスタ映え間違いなしの、可愛いよーじやオリジナルスイーツが味わえます。

コスメグッズ専門店では、肌への優しさを追求した上質のコスメ商品を販売。定番の「あぶらとり紙」をはじめ、華やかな「リップスティック桜桃」、「粧具 フェイスカラー」といったコスメや、リスの毛で作られたメイクブラシ「黒檀筆 パウダーリス」など、多彩な商品をそろえます。

また、フェイシャルエステは、ヒアルロン酸配合の基礎化粧品「うるおいシリーズ」を使い、専門スタッフによる質の高い施術が受けられると人気。オプションでハンド、ヘッドの施術も可能です。

「よーじや祇園店」で、よーじやの美の世界観と、女子旅の醍醐味を堪能して下さい。

【よーじや祇園店の基本情報】
・アクセス  京都市営バス「祇園」下車 徒歩5分
・料金(カフェ)~1000円
・定休日   なし
・URL    よーじやカフェ祇園店 http://www.yojiyacafe.com/store/gion.html
よーじや祇園店    https://www.yojiya.co.jp/store/gion/

祇園で女子旅ならではの魅力を満喫しよう!

出典:visualhunt

情緒豊かな祇園は、女子水入らずで楽しめる多彩な魅力がつまった場所です。

可愛い着物が似合う街並みや由緒あるパワースポット、洗練されたカフェの絶品和洋スイーツなど、女心をくすぐるとりどりの要素であふれています。

祇園の女子旅で、古都の歴史が織りなす魅力を満喫し、最高の思い出をつくって下さいね。

こちらの記事もおすすめ

気心知れた友達同士、和気あいあいと楽しめるのが女子旅の魅力。観光スポットでの写真撮影や食べ歩き、おしゃれなカフェや可愛い雑貨屋巡りなど、その楽しみは尽きません。そして、そんな旅にぴったりの場所が京都…

京都を代表する繁華街祇園。古き良き面影が残る町並みは、京都観光でぜひ訪れたいスポットのひとつで、毎年多くの観光客が足を運びます。そんな祇園は言わずとしれたカフェの激戦区でもあります。老舗の喫茶店や抹…